なんかある名古屋

「なんかある」名古屋の情報発信ブログです

藤田和日郎原画展があった

なんかある名古屋へようこそ!

 

中区ウォーカーのしばやんです

 

 

今回は

藤田和日郎原画展です

 

  • 7/24~8/5開催

  • 松坂屋本館七階だよ

  • 日替わりカードもらえるよ

  • 愛知会場だけの追加原画あるよ

  • うしとら、からくり、月光、双亡亭

  • すごい数の原画だよ

 

 

  • 7/24~8/5開催

公式サイトは

こちら

 

藤田和日郎ってだれよ?

という方は

ja.wikipedia.org

一言でいうなら

 

表現を

一切ためらわない人

です

 

はじめて

うしおととら

を雑誌で読んだとき

あまりにも衝撃的で

 

そのまま

店内の

コミック棚に行き

絵柄と名前で

既刊本全買いしました

(5冊ほど出てた)

 

実家にも

まとめて送って

 

「夜眠れなくなった」

「面白すぎて困る」

 

嬉しい苦情を

聞いたこともあります

 

 ふはは

計画通り!

(ちがう)

 

 

 

さて

今回の展示は

 

松坂屋本館7階です

 

毎年

バレンタイン

チョコの催事が

あるところです

 

あれ~

今って

ピクサーやってるよね?

と思った私よ

 

そこは

南館だ!

 

 

  • 日替わりカードもらえるよ

 今日の日替わりカードは

「かたくりサーカス」でした

 

これは

行ってのお楽しみ!

 

  • 愛知会場だけの追加原画あるよ

会場によって

違う追加原画があるようです

 

愛知のは

「よっしゃ!」

でしたので

これも行ってからの

お楽しみに!

 

  • うしとら、からくり、月光、双亡亭

 今回の原画展は

以下の4作品です

 

1「うしおととら

2「からくりサーカス

3「月光条例

4「双亡亭壊すべし

 

 

1「うしおととら」(ウィキ)

 

語りだすと止まらないので

(愛の暴走により)

 

蒼月潮(うしお)が

蔵の中で見つけた化け物

とらと

 

喧嘩(食うか食われるか)

しながら

相棒?になり

 

強大な敵と戦う

 

いろんな妖怪や

人と出会う

「縁の物語」です

 

  • うしとら→謎は徐々に明かされる

        後半一気になだれ込み

        恐ろしいほどのハピエン

        女子可愛いよ女子

        妖怪もかわいいよ

        お日様に当たりたくなる作品

 

2「からくりサーカス」(ウィキ)

 

 

ゾナハ病にかかった

青年・加藤鳴海と

才賀勝という少年

 

そして

 

勝を守るために現れた

銀髪の女性「しろがね」

 

勝の成長あり

鳴海

しろがねの巻き込まれる

運命が

まあ、とんでもなく

大変でして

 

でも

 

最後は

「愛」で終わります

 

 

  • からくり→謎は明かされるのが

        ちょい後半

        味方キャラが一斉退場

        最後は愛の歌

        ハピエン

        女子年齢層一気に上がる

        敵方の忠誠心に泣かされる

     

 からくりサーカス

当時、あまりにも辛くて

読むのを断念

数年後補完しました

 

しろがねええ(涙)

 

3「月光条例」(ウィキ)

 

お伽噺がおかしくなると

どうなるのか?

 

という物語

 

有名どころの主人公が

とんでもなく変わってしまう

痛快かつパンチのきいた作品

 

女子が

「エンゲキブ」

「ホウソウブ」

だの

役割で呼ばれるのが

実は意味があるんですよ

 

うしとら

からくりより

ちょっと表現がやさしいかと

思いきや

 

藤田さんは

手を抜かなかった

(中盤から後半戦)

 

主人公が〇〇であることは

割と早く明かされるが

もう一人の主人公は

びっくりでした

 

 

  • 月光条例→お伽話スキーが喜ぶか倒れるかの話

        赤ずきん・シンデレラの顔つき最高

        鉢かつぎちゃんが鬼強

        脇キャラが全員有名物語キャラ    

        愛の物語

        ハピエン

        

 

4「双亡亭壊すべし

 

2019年7月現在連載中の作品

 

ダークテイスト来ました!

 

短編で

どす暗い話をまとめ

ハピエンに仕上げる

藤田さんの

今の作品は

 

幽霊屋敷と

そこに立ち向かう人たちの

ものすごい闇の話です

 

壊すべし・ですからね!

 

どんな屋敷と思ったら

 

 

filmarks.com

ローズレッドより

しつこいです

(個人見解)

 

この作品を描く

黒は

血よりも赤く

闇より黒いです

 

 

限界以上に

畏怖を表現している作品です

 

藤田さん

別次元に進化したのかな?

 

メガシンカ??

ポケモンか)

 

 

 

展開も

 

息吸い込んで

吐こうとしたら

炎がやってきた

 

おい!

 

って感じで

一息つける暇なんで

ございません

 

あっというまの

10巻越えだよ

電子書籍に切り替えるかな

(置き場が)

 

           主役は屋敷

           凧葉くんに癒されよう

           心の闇スキーにはおススメ

           容赦ない仕打ちがガッツリ!

           ハピエンになるのか不明

 

  • すごい数の原画だよ

NOフラッシュ

撮影OKです

 

 

保存用のメモリカード

ガッツリ

用意してください

 

 

一部を紹介します

 

 

うしおととら

 

f:id:siba8:20190725190752j:plain

この

異形さ

 

たまりません

f:id:siba8:20190725190832j:plain

 

てのひらに

視線がくぎづけ!

 

こういう

引き付けるコマ

ぞくぞくします

 

 

こちらは

からくりサーカス

 

 

藤田さん作品の

涙は

現実すぎて

熱いです

 

コロンビーヌうううう

(大泣き)

 

f:id:siba8:20190725190912j:plain

 

 

 

 

 月光条例

 

f:id:siba8:20190725193851j:plain

 有名な主人公二人です

 

 さて

誰でしょう?

 

f:id:siba8:20190725194049j:plain

藤田さんの

踊るような字

好きです

 

 

双亡亭は

ネタばれしそうなので

載せません

 

会場での

お楽しみにしてください!

 

f:id:siba8:20190725193956j:plain

 今回の書下ろしイラストです

 

 

そして

ファンとしては

これを買わなきゃいかんだろう!

 

ということで

買いました!

(セブン&マックで)

 

f:id:siba8:20190725194235j:plain

 

うしおととらハンバーガー(はんばっか)

月光条例→おにぎり(一寸法師

双亡亭壊すべし→最中

 

 

からくりサーカス

後日読み直して

探します

 

フランシーヌの

笑顔ぐらいしか

思い浮かばなかった

(食べ物じゃないから)

 

ではでは!

 

今日はここまで!