なんかある名古屋

「なんかある」名古屋の情報発信ブログです

通院生活でOKだった食べ物・NGだった食べ物

中区ウォーカー

しばやんです

(@closetocloth)

 

 今日は

大腸がん手術後の

抗がん治療中の

 

  • 食べれたもの
  • 食べられなかったもの

を書きます

 

通院時の

便利だった

通院グッズは

こちらの

過去記事にありますので

よろしければどうぞ

 

www.siba8.nagoya

なお

私の情報は

以下のとおりです

 

  •  大腸がんステージ3・リンパ節転移4つあり(切除済み)
  • 上行結腸ガン(30センチほど切除)→家族情報
  • 抗がん治療→ゼローダ(錠剤)オキサリプラチン(点滴)
  • 2016年11月24日開始→2017年5月下旬に化学療法終了
  • 途中、白血球数激減につき、2回治療延長
  • 3年経過後、足の指先のしびれあり

 

 全期間OK→野菜・たまご・ごはん・鶏肉(むね)温うどん

 

野菜は

 

  • セロリ
  • 春菊

以外は

OKでした

 

においが

きついものが

だめでした

 

 

 

  • 卵は1/2個から1個が上限
  • むね肉は1/4枚が上限

 

でした

 

あったかいうどんは

ふつう盛り

1杯

OKでした

 

あんかけうどんも

食べれました

 

 

 

全期間NG→生魚(万が一の感染もあるので)

 

体力低下による

感染症予防のため

 

生魚はNGでした

 

 先生に

「寿司と生魚は

治療が終わるまで

待ってください」

 

何度も

念を押されました

 

初期OK→MOW

 

食事量が少ないので

高カロリーのものを

と考えました

 

治療サイクル

(点滴×1回・投薬×2週間・1週間やすみ)

の最後

 

1週間やすみのときに

 

唇のしびれが出なければ

食べれました

量は

1/2個まで

です

 

 

全期間NG→魚の干物・牛肉・豚肉・春菊

 

においでNGでした

 

干物は

冷凍庫から匂ってくるのが

我慢できなくて

残念ながら

全て捨てました

 

あじ

かれい

 

ごめんよ(涙)

 

牛肉

豚肉も

においでだめでした

 

 

 

 

中期OK→梅シロップ

 

毎週土曜日

08:30~11:00

に開かれる

オーガニックファーマーズ朝市村

時々出店する

林檎屋

 

ここが出している

梅シロップの

お湯割りが

中期のカロリーの

もとでした

 

 

 

中期NG→アイス

 

くちびるが

低温でしびれて

食べられませんでした

 

 

ちなみに

クーリッシュ

飲んだ瞬間に

しびれました

 

後期OK→明治・ザ・チョコレート

 

  • においだめ
  • 脂肪だめ

だったのに

 

このシリーズだけは

だいじょうぶでした

 

 

 

全部ためしましたけど

どれも

気持ち

悪くならなかったよ!

 

点滴後

薬ができるのを待つ間

食べて

待っていました

 

 

そこそこ

お高いので

すこしずつ

食べてました

 

でも

一枚食べるのが

せいいっぱい

 

二枚食べれたのは

通院治療が

終わった後でした

 

低温度・香料つきはNG

少しでも

  • 低温
  • (自分のいやな)香り

だと

食べれませんでした

 

ヨーグルト

プリン

ゼリー

 

買わなかったな

 

 

抗がん治療中は鼻が敏感

私の場合

強く出たようです

 

 

金のミルク

無印のこんぺいとう

 

後期に

少しだけOKでした

 

 

まとめ

 

  • 香りがきついものはNG
  • 無香料がおすすめ
  • あったかいものを食べよう

 

 

秋冬の

抗がん通院生活を

がんばる人の

お役に立てれば

嬉しいです

 

では